6号特集記事

マルチクラウド時代の最新フレームワーク「Cisco CloudVerse」がもたらす新たな世界とは

米国シスコは2011年12月、クラウドに関する新たなフレームワーク「Cisco CloudVerse」を発表した。これはサービスプロバイダーやユーザー企業が、パブリック/プライベート/ハイブリッド クラウドを構築/管理/相互接続するために必要な要素を組み合わせ、体系化したものだ。これからのクラウド コンピューティングが必然的に向かう“マルチ クラウド”の世界への、より効率的・効果的なアプローチを可能にする。今回の特集ではこの「Cisco CloudVerse」が登場した背景と、その主要な構成要素を紹介しながら、このフレームワークがもたらす新たな世界の一端に触れてみたい。

キーワード
,  

最近の記事

カテゴリ

キーワード(頻出順に表示しています)

inSPire バックナンバー