15号特集記事

仮想化技術によるサービス プロバイダー ネットワーク変革とシスコの取り組み 〜迅速なサービス展開と運用の簡素化を支援するシスコ ESP(Evolved Services Platform)とその概要〜

仮想化技術によるサービス プロバイダー ネットワーク変革とシスコの取り組み 〜迅速なサービス展開と運用の簡素化を支援するシスコ ESP(Evolved Services Platform)とその概要〜

シスコは、サービス プロバイダー向けに「Cisco Evolved Services Platform(ESP)」を発表した。シスコはすでに新たなネットワーク基盤のあるべき姿として「Cisco Evolved Programmable Network(EPN)」を提唱し、それを具現化するための製品も発表している。Cisco ESPはこのCisco EPNと連携して動作し、ネットワーク価値の最適化、ビジネス アジリティの向上、業務効率の改善といった、サービス プロバイダーが抱える数々の課題を解決する上で、重要な役割を果たす。ここではCisco EPNのビジョンを俯瞰した上で、Cisco ESPのアーキテクチャを解説、サービス プロバイダーにとってのメリットにも言及する。

キーワード
,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  

13号特集記事

Cisco NCS (Network Convergence System): ネットワークは“NGN”から“EPN”へ − IoE時代を支える新たなレベルの先進アーキテクチャ

Cisco NCS (Network Convergence System): ネットワークは“NGN”から“EPN”へ − IoE時代を支える新たなレベルの先進アーキテクチャ

クラウドやビデオ、4Gモバイルの普及に伴い急速に増大し続けるIPトラフィック。この傾向は“The Internet of Everything(IoE)”によってさらに加速し、イベントやトランザクションの爆発的な増大も引き起こされると予測されている。このような状況に対応するために、シスコが提唱しているのが“Evolved Programmable Network(EPN)”の実現であり、その基盤となるのがこのたび発表されたCisco Network Convergence System(NCS)ファミリーだ。ここでは、先日行われた東京での製品発表イベントの様子とともに、IoEに最適化して設計

キーワード
,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  

12号特集記事

さらなる拡張を続ける「Cisco ONE」〜ネットワークをプログラム可能にするアプローチその最新状況とSDNをめぐるシスコの取り組み

さらなる拡張を続ける「Cisco ONE」〜ネットワークをプログラム可能にするアプローチその最新状況とSDNをめぐるシスコの取り組み

シスコが2012年6月に「Cisco Open Network Environment(Cisco ONE)」を発表してから、約1年が経過した。シスコはそれ以降もCisco ONEを拡張し続けており、SDN関連のオープンソース プロジェクトにも貢献している。そこで今回は、これまでに行われてきたCisco ONEの拡張と、シスコの取り組みについて紹介したい。またCisco ONEの活用で可能になるサービスモデルや、実際に進められている導入プロジェクトも紹介する。

キーワード
,  ,  ,  ,  

8号特集記事

ネットワークをプログラム可能にするCisco Open Network Environment 包括的なアプローチが実現する新たなネットワークの世界

ネットワークをプログラム可能にするCisco Open Network Environment 包括的なアプローチが実現する新たなネットワークの世界

シスコは2012年6月、Cisco Open Network Environment(Cisco ONE)を発表した。これは包括的なアプローチによって、ネットワークをプログラム可能にするものだ。ネットワークの情報収集や分析、設定を自動化する道を拓き、アプリケーション特性に合わせたダイナミックなカスタマイズも可能になる。サービスプロバイダーにとっても、コスト削減やサービス提供の迅速化、新たな収益モデルの確立等への活用が期待される。本特集では、Cisco ONEの概略を紹介し、これにより実現される新たなネットワークの世界とその可能性を考える。

キーワード
,  ,  ,  

最近の記事

カテゴリ

キーワード(頻出順に表示しています)

inSPire バックナンバー