21号クローズアップ

Light Reading と EANTC が実機環境で検証した
シスコのクラウド&仮想化ポートフォリオの有効性

Light Reading と EANTC が実機環境で検証した<br />シスコのクラウド&仮想化ポートフォリオの有効性

クラウドがもたらすパワーをネットワーク サービスに組み込み、ビジネス モデルを変革していくこと。これが今、サービス プロバイダーに求められている。シスコはこのニーズに対応するため、Cisco Evolved Programmable Network(Cisco EPN)や Cisco Evolved Services Platform(Cisco ESP)といったフレームワークと、ネットワーク サービスのクラウド化と仮想化のための製品群やサービスを提供している。それではこれらのポートフォリオは、実際にどれだけの有効性を持っているのか。それを検証するため、Light Reading と EANTC が実証実験を行い、レポートを公表した。ここではその結果の一部をピックアップして、簡単に紹介したい。

キーワード
,  ,  ,  ,  ,  

21号オンライン セミナー

【技術解説】 Cisco WAE プラットフォームにおける NetFlow Collection の利点

【技術解説】 Cisco WAE プラットフォームにおける NetFlow Collection の利点

Cisco WAN Automation Engine(Cisco WAE)は、WAN 環境を抽象化およびシンプル化すると同時に、完全にオープンでプログラミング可能にする、強力で柔軟な SDN プラットフォームです。Cisco WAE プラットフォームにおける NetFlow Collection の使用事例について、Cisco WAE ビジネス ユニットのパウロ・ルチャンタが詳しく解説します。

キーワード
,  

最近の記事

カテゴリ

キーワード(頻出順に表示しています)

inSPire バックナンバー